FC2ブログ

みつばちと蜂蜜とわたし

蜂蜜、みつばち、岐阜県、養老町のこと

永遠のゼロ、まだ見ていない

今日は、いつも直売店に来てくれる鷲尾さん(昭和12年生まれ)が、子供の時の話を、してくれました。
◎鷲尾さんの住んでた所に焼夷弾が降ってきて、お友達は不発で田んぼに落ちていた焼夷弾を拾い、薪と一緒にくべたら爆発して、耳が吹き飛んだ子がおった。(僕は笑えないが、鷲尾さんは笑顔だ)
◎お父さんがシンガポールの航空隊に所属していて、本当に少ない生き残りの一人だったと。

今私がここにいるのは、そのような先人の礎にあることを100年後も忘れないようにしなきゃ。
ハニーこうじ
スポンサーサイト



  1. 2014/01/17(金) 12:08:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<養老焼き肉街道より | ホーム | 養老町1300年祭の女神>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://38nosato2.blog.fc2.com/tb.php/44-1f162d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)