FC2ブログ

みつばちと蜂蜜とわたし

蜂蜜、みつばち、岐阜県、養老町のこと

立春

みつばち、はちみつを愛するハニーこうじこと西尾利也です。
今回もみつばちの郷ブログを見ていただき感謝します。
ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 グルメブログ ハチミツ・ローヤルゼリーへ
にほんブログ村


直売店はこちらから




2月4日、今日は立春です。

立春の意味を皆さんご存知でしょうか。

立春には春という字が含まれますから、一見すると寒かった冬は終わり花が咲き、

気温の穏やかな日々をイメージしてしまいがちです。

しかし立春は正確には春が立つ、という意味で、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ、

徐々に春めいた気温や天気に変わっていく、という事なのです。

ですので「立春なのに寒い!」と憤るのは間違った考え方になってしまいます。

立春はこれから本格的な春がやってくるための始まりですから、寒くて当然なのですね。

2017年の立春は、2月4日となっています。

立春は、節分の翌日と覚えている方も多いと思いますが、実は節分は必ずしも2月3日とは決まっていません。

節分が2月3日とされるのは2024年までとされ、2025年では2月2日になります。

また、節分とは現在では豆まきをして鬼を払い福を呼ぶ行事そのものを指しますが、

元々は季節の区切りとされ、それを季節を分けるという意味で「節分」と呼んでいました。

すなわち節分とは、春を迎え新しい一年の始まりの前に邪気を払うための行事であり、

立春とは季節が冬から春になったその日を指すのです。

昨日は多くの人が恵方巻きを食べ、豆まきをしたのではないでしょうか。

立春にはこんな意味があったんですね。



国産はちみつ みつばちの郷
ハニーこうじ
twitter_icon_9bd46c973d9c43d7c6cd338c03101c39.jpeg
スポンサーサイト



  1. 2017/02/04(土) 13:42:42|
  2. 近況報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/04のツイートまとめ | ホーム | 02/03のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://38nosato2.blog.fc2.com/tb.php/168-38f1880f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)