FC2ブログ

みつばちと蜂蜜とわたし

蜂蜜、みつばち、岐阜県、養老町のこと

はちみつマーガリンの活用レシピ

みつばち、はちみつを愛するハニーこうじこと西尾利也です。
今回もみつばちの郷ブログを見ていただき感謝します。
ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 グルメブログ ハチミツ・ローヤルゼリーへ
にほんブログ村


直売店はこちらから




はちみつマーガリンの使い方をご紹介します。

スタッフのオススメは



はちみつマーガリンを使った卵焼きです!

レシピは画像を参考にしてくださいね。

あとはこれからの季節ならふかし芋や焼き芋に乗せて食べたりしてもいいですよね。

パンだけでなく、いろいろな活用法があると思います。

皆さんもオススメの活用レシピがあれば教えてください(^-^)




国産はちみつ みつばちの郷
ハニーこうじ
twitter_icon_9bd46c973d9c43d7c6cd338c03101c39.jpeg
スポンサーサイト
  1. 2017/08/25(金) 12:14:26|
  2. 近況報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

処暑(しょしょ) 

みつばち、はちみつを愛するハニーこうじこと西尾利也です。
今回もみつばちの郷ブログを見ていただき感謝します。
ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 グルメブログ ハチミツ・ローヤルゼリーへ
にほんブログ村


直売店はこちらから



今回もハニーこうじが二十四節気を紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※二十四節気とは、太陽の黄道(こうどう)上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して約15日ごとに分けた季節のこと。
全体を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けて、節気(せっき)と中気(ちゅうき)を交互に配しています。
冬至から始めて黄道を12等分した点を中気といい、中気と中気の中間点を節気といいます。

古代中国では、月の満ち欠けに基づいた太陰暦が使われていました。
しかし、太陰暦は太陽の位置と無関係なため季節の間にズレが生じてしまいました。
農作業などでは春夏秋冬の季節を正しく知る必要があるため、中国の戦国時代に太陽の動きを基にした「二十四節気」が考案されました。
1年の長さをを12の「中気」と12の「節気」に分類し、それらに季節を表す名前がつけられたのです。
日本では江戸時代の暦から使われています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

処暑2017②

8月23日頃(2017年は8月23日)。
および、白露までの期間。
太陽黄径150度。
立秋から数えて15日目頃。

暑さが和らぐという意味。
萩の花が咲き、穀物が実り始める頃。
厳しい暑さの峠を越し、朝夕は涼風が吹き始め、山間部では早朝に白い露が降り始め秋の気配を感じます。
この頃は台風のシーズンでもあり、二百十日、二百二十日とともに台風襲来の特異日です。

処暑2017

夏バテや食中毒にかかりやすい時期でもありますので、まだまだ注意が必要です。

夏の家具や雑貨を片づけ、秋の準備を始める目安にしましょう。台風への備えもお忘れなく。

また、これからの時期はサンマの美味しい時期になって参ります。

処暑2017③

秋が近づくにつれ美味しい食べ物も増えてくるので暑さが引いて食欲もわいてきますね!

日ごとに感じる季節の移ろいに情緒を感じます。

※地蔵盆
町内のお地蔵様をおまつりし、子どもたちの健やかな成長を願う催しで8月23、24日の地蔵菩薩の縁日を中心に行われます。
主に、京都を中心とした近畿地方や北陸、信州で行われているようで、関東・東海地方ではほとんどないようです。
京都では、各町内ごと地蔵尊の前に屋台を組んで花や餅などのお供物をし、子どもたちはゲームをしたりお菓子をいただいたりして過ごします。





国産はちみつ みつばちの郷
ハニーこうじ
twitter_icon_9bd46c973d9c43d7c6cd338c03101c39.jpeg
  1. 2017/08/23(水) 09:08:34|
  2. 近況報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

養老まるごと玉手箱

みつばち、はちみつを愛するハニーこうじこと西尾利也です。
今回もみつばちの郷ブログを見ていただき感謝します。
ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 グルメブログ ハチミツ・ローヤルゼリーへ
にほんブログ村


直売店はこちらから





養老まるごと玉手箱のご紹介を致します。

『養老まるごと玉手箱』は、養老町の誇る深い歴史と文化から町民が掘り出した養老ならではの魅力を体験プログラムとして提供する体験型のイベントです。

会場は岐阜県養老町を中心とし、9月9日から11月19日までに22個のプログラムが開催されます。

それぞれのプログラムは、地元のふつうの人々が得意分野を生かしてナビゲートします。

「養老にはこんな素晴らしいところがあるんだ!」

「こんな養老町の魅力は初めて知った!」

「ホント養老っていいところだなぁ~」

是非、養老の地で新しい自分と出逢ってみてください。

開催プログラムは
☆冒険の旅、秘境に浮かぶ「夢の箱舟」日本のアマゾンを体験しよう
牧田川リバーサファリ&川エビ・カニ漁見学

☆養老をドローンで撮影してみよう!
初めてでも大丈夫! 最新ドローンの飛行体験スクール

☆飛騨牛養老ミートを目と胃袋で知り尽くせ!
肉のプロと一緒に工場見学&飛騨牛バーベキュー

☆田代神社宮司に聞く神社のお作法と文化の世界
女性限定! !一日巫女修行 古の和算と榊の舞に挑戦etc....

他にもたくさんのイベントがあります。
養老改元1300年が紡ぐ22の体験プログラムを皆さんにお届けいたします。

養老まるごと玉手箱のURLはこちら↓
http://yorotamatebako.com/

ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。


国産はちみつ みつばちの郷
ハニーこうじ
twitter_icon_9bd46c973d9c43d7c6cd338c03101c39.jpeg
  1. 2017/08/11(金) 16:38:04|
  2. 近況報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立秋(りっしゅう)

みつばち、はちみつを愛するハニーこうじこと西尾利也です。
今回もみつばちの郷ブログを見ていただき感謝します。
ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 グルメブログ ハチミツ・ローヤルゼリーへ
にほんブログ村


直売店はこちらから



今回もハニーこうじが二十四節気を紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※二十四節気とは、太陽の黄道(こうどう)上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して約15日ごとに分けた季節のこと。
全体を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けて、節気(せっき)と中気(ちゅうき)を交互に配しています。
冬至から始めて黄道を12等分した点を中気といい、中気と中気の中間点を節気といいます。

古代中国では、月の満ち欠けに基づいた太陰暦が使われていました。
しかし、太陰暦は太陽の位置と無関係なため季節の間にズレが生じてしまいました。
農作業などでは春夏秋冬の季節を正しく知る必要があるため、中国の戦国時代に太陽の動きを基にした「二十四節気」が考案されました。
1年の長さをを12の「中気」と12の「節気」に分類し、それらに季節を表す名前がつけられたのです。
日本では江戸時代の暦から使われています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

立秋2017③


8月8日頃(2017年は8月7日)。
および処暑までの期間。
太陽黄径135度。
大暑から数えて15日目頃。

朝夕が涼しくなり、秋の気配が立つ頃。
立春からちょうど半年が経過し、この日から立冬の前日までが秋。暦の上では秋になりますが、日中はまだ残暑が厳しく1年で最も気温が高くなる時期です。

立秋2017②


この頃は、月遅れのお盆を前に各地で夏祭りが開催されます。

まだまだ夏のレジャーを楽しむ頃ですが、よく観察してみると秋の気配を感じることができます。夏の風と秋の涼やかな風が混在し始めます。空を見上げると、巻雲など秋の雲も見えますよ。

立秋2017①


この日から、残暑見舞いになります。 ※残暑が厳しくても、出すのは8月末までに。




国産はちみつ みつばちの郷
ハニーこうじ
twitter_icon_9bd46c973d9c43d7c6cd338c03101c39.jpeg
  1. 2017/08/07(月) 10:05:22|
  2. 近況報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0