FC2ブログ

みつばちと蜂蜜とわたし

蜂蜜、みつばち、岐阜県、養老町のこと

しょうがのはちみつ漬け

blog_ginger.png


生姜にはジンゲロールが含まれていて、このジンゲロールの効果が生姜の効果の中心成分です。
ジンゲロールを加熱すると、ショウガオールとジンゲロンを発生します。
そこで、この3つを調べてみると…。
  ジンゲロールは免疫力を高め、健胃、整腸効果・吐き気や鎮痛効果
  ショウガオールは体を温め、殺菌効果・抗酸化作用
  ジンゲロンは血行や代謝の促進、発汗作用の効果
などがあります。
生姜にはビタミンB1・B2・C・カロチンなどが含まれています。
生姜は冷え性や風邪の初期症状の緩和・鎮痛、便秘解消などの効果が高いと言われています。
ジンゲロールが多いのは生の生姜ですが、生の状態では存在しないショウガオールやジンゲロンは乾燥させることで発生し、相乗効果で乾燥された生姜の方が効果が高いそうです。
ジンゲロールだけでは、身体の表面は温まるけれど、逆に体幹は冷やしてしまうそうですので、冷え性対策には、一度加熱した方が良いみたいですね。
ビタミンとミネラル分豊富で殺菌効果や疲労回復効果のあるはちみつとしょうがを一緒に摂取出来る、みつばちの郷の『しょうがのはちみつ漬け』は栄養がギュッと詰まっています。
使い道いろいろ。お湯で割って生姜湯に、ジンジャーティーに、ホットミルクに。お料理でちょっと生姜を使いたいな、という時にも便利です。生姜焼きや魚の煮つけに是非使ってくださいね。
私たちの身体をより健康に導いてくれるといいですね。

国産はちみつ みつばちの郷
ハニーこうじ
twitter_icon_9bd46c973d9c43d7c6cd338c03101c39.jpeg

にほんブログ村 グルメブログ ハチミツ・ローヤルゼリーへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。


スポンサーサイト
  1. 2014/12/11(木) 13:43:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国産あかしやはちみつ

blog_aka.png

アカシア (Acacia) はマメ科ネムノキ亜科アカシア属の総称。アカシャ、アケイシャ。
日本では、「アカシアはちみつ」などのように、ニセアカシアをアカシアまたはアカシヤと呼ぶことが多いです。
北海道・東北で初夏に採れるあかしやはちみつは、みつばちの郷のはちみつの中でも一番クセのない味です。色が大変透き通っていて、あっさり、さっぱり、後味すっきり。「蜂蜜は苦手」という方は蜂蜜のイメージが変わるかもしれませんね。その反面、クセのあるはちみつが好きな方には物足りないかも!?というくらいクセのないはちみつです。
まさにお砂糖代わりになり、何にでも使えるはちみつです。「はちみつは苦手だけどあかしやだけはおいしいわ」という声もよくいただきます。
ジュースを作る時の甘味料にどうぞ!お料理に使っても、はちみつの香りはあまり残らないけれど、「お肉を軟らかく、ジューシーにする」「臭みをとる」といったはちみつの特徴はしっかり持っていますので、是非お試しください。
はちみつは一般に色が薄いほど「キレイ」とされています。あかしやはちみつは透明に近い色で光に当てるととてもキレイです。が、保存は日光の当たらない場所にお願いします。
はちみつの糖分は主に「果糖」と「ブドウ糖」で構成されています。はちみつを長期保存しておくと 、結晶といって、白く固まってしまうことがありますが、それは「ブドウ糖」が固まるからです。あかしやはちみつは他の蜂蜜に比べ「果糖」の比率が高いので、冬でも固まりにくく使いやすいです。
以前、友人から国産レモンを戴いたので、みつばちの郷のあかしやはちみつでレモン漬けを作ってみました。あかしやはちみつがレモンの味の邪魔をすることがなく、美味しいさっぱりとしたレモン漬けを食べることが出来ました。


国産はちみつ みつばちの郷
ハニーこうじ
twitter_icon_9bd46c973d9c43d7c6cd338c03101c39.jpeg

にほんブログ村 グルメブログ ハチミツ・ローヤルゼリーへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

  1. 2014/12/02(火) 11:54:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0